人生 成功

人生を変えるためにはこの本を読むべき!

早速、私がお勧めする最初の一冊を紹介していきたいと思います。

 

 

 

「大富豪の仕事術」

 

大富豪の仕事術

 

 

 

という本です。

 

まず最初に、この本を書いた作者がどのような人か紹介させてください!

 

この本の著者はマイケル・マスターソンという方で、年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上保有し、年間700億円という莫大なお金を生み出している世界でも有名な化物起業家です。

 

まぁ、本の紹介ページにも書かれていることなので、見ればどういう人なのかはすぐに分かると思いますが、どのような実績を残しているかを伝えておくことで、あなたの本書の捉え方も変わると思うので、記載させて頂きました。

 

 

 

で、タイトル通り、この本はその人の仕事のやり方を記してあるわけです。

 

まず、一通りこの本を読んだ私の感想を言いますと、

 

 

 

「私が、今まで読んできた何百冊もの本で、使えそうだな!と思った部分を凝縮した本だな!」

 

 

と思いました。

 

 

 

 

実は、最初にこの本を開いたとき、正直言って、役に立たない本だと感じました。

 

何故なら、そこら辺に売っている自己啓発本に近いものを感じたからです。

 

しかし、読みすすめていく中で、それは大きな間違いだと気づきました。

 

この本は、実際にこの化物起業家がどのように物を捉え、どのように行動し、どのように生活を送っているかを、今までの経験と分析しながら学んだことの全てを織り交ぜながら書いてあったのです。

 

日本でも有名な「七つの習慣」、「思考は現実化する」、なども自身の思考の中に取り入れながら実益のある行動指針を示しているので、この一冊で、相当な思慮深い行動ができるようになるのではないでしょうか?

 

 

 

だからといって、別段難しいことは書かれていませんよ。

 

至極シンプルな内容ですし、今の人生をどうにかしたいと思っているような人にぴったりの本です。

 

ただし、本マニア(ただ、本を読んだだけで行動しない人)の人は買わない方が良いでしょう。

 

どうせ買っても、実行しないので「ちっ、勧めといてこのレベルかよ!」って思って終わりだからです。

 

そういう方には、日本でベストセラーの小説くらいが丁度ワクワクして、スリルがあって、楽しいと思います。

 

ただ、言えるのは本気で何かを変えようと思っている人には”自分に足りないものを見つけることが出来る”ということです。

人生が上手くいかない人に多い、自己管理の下手さが解消。

本書のポイントは自己管理のやり方の部分だと私は思いました。

 

仕事が出来ない、あるいは人生が上手くいかない人の多くは、自己管理が下手です。

 

私もこの本を読んで、自分が如何にだらけていたかを思い知らされました。

 

以前は、自分でノートを作り、目標を決め、自分がしなければならないことを事細かく紙に書き出し、それを完了したら消す!という行為をしていたのですが、最近は新しいネットビジネスという仕事を理解するためにただ、ガムシャラにやっていただけだったので、自己管理が下手になっていたのです。

 

だから、本書を読んだあとに、これに書いてあるマスタープランなるものを再度、作り上げました。

 

マスタープランは人生の計画表のようなものです。

 

成し遂げたい人生を送るために、自分でそれを成し遂げるためにどうするかを計画していくのです。

 

この章は、私が忘れていた大切な仕事のやり方を思い出させてくれましたね。

 

 

 

 

そして、時間を大切に使うことの大事さを認識させてくれます。

 

大抵の人は生産性のない事ばかりに気を取られ、多くの貴重な時間を自分で食いつぶしています。

 

時間が無い!時間が無い!と言っている人は特にそうでしょう。

 

よく考えて行動しないからエネルギーが尽きたりして、上手く行動することが出来ずに、何も成し遂げることの出来ない日々を送っているのです。

 

 

 

この人の行動にはムダがありません。

 

非常に綿密に計算し尽くされた行動を取り、時間を上手に使いこなしています。

 

あなたも”時間は金なり”って聞いたことはあると思いますが、本当にその通りなのです。

 

このあたりの部分は非常に大切なことだと思います。

 

大人になると時間が過ぎるのが早く感じます。

 

その早い時間の流れの中で、如何に効率よく自分の望む人生を送っていけるかは、やはり生産性のある時間の使い方を行えるようになるしかないでしょう。

 

 

 

 

また、この本のpart5書いてある「成功するために必要な努力」の中で、「成功する人、成功しない人の大きな違い」というタイトルの場所があります。

 

これは、私がブログの中で書いた、「変えれる人と変えれない人の違い!」という記事とほとんど同じようなことが書かれていました。

 

結構、この本は私の思考と一緒なんですよね。

 

だからこそ、私も気に入っているのかもしれません。

 

行動からモチベーションを作り出すという言葉も納得しました。

 

本当にそうなんですよね。

 

うだうだ言う奴に限って、何も行動しない、愚痴を言う、失敗したらどうする?みたいなことばかりを吐き続けます。

 

周りは、ウンザリしてるっていうのに自分では気がつかないんですよね。

 

 

 

 

まぁ、とにかく密度濃い内容がいっぱい詰まっています。

 

何かしら人生に不満を持っている人や自分を変えようと思っている人は本書を一度は読んでおいてください。

 

買って損するような一冊では無いと保証しましょう。

 

 

 

”大富豪の仕事術”はこちらから購入できます。

 

無料プレゼント

会社に雇われない生き方

スポンサードリンク


HOME 人生成功する秘訣とは 私の歩んできた人生 プロフィール お問い合わせ