リサーチとはどのようにやればいいのか?

リサーチとはどのようにやればいいのか?

以前、キーワード選びはあなたが集めたい人達を呼び込む魔法の中でも自分がサイトのタイトルや記事のタイトルで選んだキーワードで、他の競合がいないかを調べてくださいと言いました。

 

しかし、競合がいるかどうか?と言ってもどのように調べたらいいかも分からない人がいると思うので、見る場所というものを教えておきたいと思います。

 

まず、競合として成り立たないものを教えておきましょう。

 

それは、NAVERまとめなどのまとめサイトです。

 

yahoo知恵袋や発言小町なども当然競合とみません。

 

たまに、ブロガーなどの記事も上位にありますが、そういったものもまとめサイト、キュレーションサイトのようなもので、すぐに順位を抜けます。

 

彼らの記事はちょっとまとめられた情報が欲しい人を集めやすいので、ドメインの力が強いのですが、結局は一記事だけですよね?

 

だから、あなたが、ジャンルを決めて、そのタイトルに沿うような内容の記事を大量に書いてあれば、絶対に負ける要素はないのです。

 

むしろ、まとめサイトに勝てないようでは、人に有益な記事を提供出来ていないことになります。

 

私が提唱しているサイト作りは感謝されるサイト作りですよね?だからこそ、自分で抱えている悩みやコンプレックスを改善して、それを記事にしていきます。

 

それが、表面だけをなぞって、ちょちょいと自分の意見を述べてるだけのまとめサイトに負けるのは考えにくいのです。

 

では、私の言う競合とはどのようなものか?

 

ちょっとみていきましょう。

体験談を交えた、あるジャンルに特化した情報を提供しているサイトがあったら絶対に勝てない!

たまに、検索していて、あるジャンルに特化したような非常に濃い中身のサイトがあると思います。

 

”腰痛”などで、検索してみるとそういった非常に詳しそうな内容が書いてあるサイトがいくつもあります。

 

これらのサイトには絶対に勝てません

 

まぁ、絶対ということもないのですが、膨大な時間と、マニアックな記事を大量に書かなければならなくなります。

 

私のアフィリエイト戦略は時間がかかるので、一生懸命やって、それでも人が来ないとなるとたまりません。

 

勿論、それを防ぐために無料ブログからのリンクも送って人を呼び込むワケですが、やっぱり狙ったキーワードで新規に来てくれる人(つまり、検索エンジンからの流入)の方が成約率などは高まります。

 

だから、絶対に自分とコンテンツがかぶらない場所を選んでください。

 

例えば、育毛サイトであなたが選んだキーワードが「一ヶ月で抜け毛が解消される商品」だったとして、そのキーワードで実際に検索してみたら、あなたと同じように抜け毛を防ぐ商品を使って、一ヶ月で生え揃った写真などを掲載しているサイトがあった場合はキーワードを変えなければ、コンテンツがかぶってしまいます。

 

こういったサイトがあったら、いくらいい記事を書いていても、ほとんど同じような内容になりすし、向こうのサイトの方が運営期間が長いため、ドメインのパワーも上がって、勝てなくなるのです。

 

私のアフィリエイト戦略の強みは、実際に悩みを解決したこととそれに紐づく、あなたの独自の意見、そして想いなどが色濃く出るので、絶対に負けないサイトになります。

 

が、しかし同じようにやっている人も当然いるわけですから、そういう人がいるところで同じようにやっても、負ける可能性が大きいのです。

例外もある

ただし、そのサイトが中途半端な作りをしていたら、GOです。

 

いくら切り口が同じでも、ユーザーはより情報が詳しく、分かりやすいサイトを好むので、競合のサイトが変にごちゃごちゃして見にくかったり、結果は出ているけど、中身が納得できないような仕上がりになっているなら十分に勝てます。

 

要は、上辺だけで作りこまれていないのです。

 

そうそう、あとは単なる情報まとめサイトにも楽勝で勝てます。

 

体験談などが入っておらず、教科書に書いてあるだけのようなサイトは面白くないですから、ユーザーもさほど長くどのサイトを見ませんからね。

 

あなたの実践アフィリエイトサイトの方が数倍人が来るようになります。

 

ただ、アフィリエエイトサイトばっかりが並んでいるキーワードも考えものです。

 

アフィリエイトサイトばかりの場所はリンクを自作自演で送りまくって上位表示している可能性があるのです。

 

そういったサイトはペンギンアップデートやパンダアップデートでグーグルに飛ばされたりもするのですが、それがいつになるかも分からないし、危険です。

 

なるべく戦わないようにしましょう。

どのくらいのページを見るのか?

検索したときにどれくらいのページを競合がいるか見るのかも気になると思います。

 

私は、大抵2〜3ページ目までくらいです。

 

正直2ページ目くらいまででも十分です。

 

だってあなたのサイトは相当作りこまれていますからね。

 

普通のサイトじゃあ太刀打ち出来ません。

 

しかし、念のために2ページ目くらいまでの上位表示されているサイトを一つ一つ見ておけば、大丈夫なのです。

 

今回の記事では、リサーチをする大切さを書いていますが、大抵そこまで、本気でアフィリエイトをやっているサイトは見かけないものです。

 

しっかりと、自分が努力し、ユーザーのためを思って作ったサイトであれば、自然と人が集まってくるので、保険のようなものと考えて行ってくださいね。

 

それが、競合の知識獲得にも繋がりますし、自分の気づいていない部分を学ぶことにもなりますから。

無料プレゼント

会社に雇われない生き方

スポンサードリンク

リサーチとはどのようにやればいいのか? 関連ページ

アフィリエイトの根本的な考え方とは?
アフィリエイトをする前に知っておいて欲しい、根本的な考え方を書いています。ここを間違えるとずっと違う方向へ努力をしていってしまい、稼ぐことも出来ません。しっかりとアフィリエイトの本質を理解してください。
最初に参入するジャンルが最も大事!最速で結果を出すために参入するジャンルにはこだわる!
アフィリエイトに参入するときに忘れてはならないのが、ジャンルの選定です。ここを間違えると一生稼げない場合があります。しっかりと本記事を読んで、稼げるジャンルを選んでくださいね。
一番売りたい商品を決める
アフィリエイトをする際にはしっかりと売る商品を決めなければなりません。ここでは、そのお勧め出来るような商品の選び方を書いています。
アフィリエイトで稼ぐのに大切な、体験、情報、実績、想い
アフィリエイトで稼ぐには、その商品を買う動機つけが必要不可欠になります。ここではそんな”動機”とはどのようなものがあるかを記事に綴っています。
キーワード選びはあなたが集めたい人達を呼び込む魔法
キーワードの重要性は非常に高いものです。あなたの作るサイトはあなたの望むような人を呼び込めていますか?そんな人を集められるかどうかが今後のあなたの成長につながるでしょう。
SEO対策と呼ばれる魔物は怖くない
アフィリエイトをやる上で、必ず壁となり立ちはだかるのがSEO対策です。でも、SEO対策は難しく考える必要はありません。あなたがたった一つの当たり前のことに気づけば良いのです。
量産型と資産型、どっちのアフィリエイトが良いの?
アフィリエイトをやるときに、量産型か資産型のどっちのやり方が良いのかを悩む人は大勢います。しかし、どっちのサイトを作るにしろ、本質は同じことです。ですから自分に合うやり方をやっていくのがいいでしょう。
アフィリエイトは稼ぐ仕組みが必要である。
アフィリエイトでは稼ぐ仕組みというものがあり、それを作らなければ、大きな稼ぎは得られません。アフィリエイトの本質を理解し、稼ぐ仕組みを作るのにフォーカスしていきましょう。
何も見ないで書けるようになって一人前
アフィリエイトをやる上では、記事の質は無視できませんよね?でも、本当にあなたの記事は価値のあるものになっていますか?誰かのパクリがそのまま記事になるようでは、誰にも評価されません。ここでは、何も見ないでも記事を書けるようになる重要性を説いています。
どの優良な情報も最終的に言っていることは同じ
私は、一つの優良教材を買ったら、その一つのことだけを実践することをまずは勧めます。何故ならどの優良教材も言っていることは同じだからです。まずは一つのことを実践し、完全に自分の中に落とし込めたら次のステップへと進んでいきましょう。
人が物を買うのは商品ではない。
アフィリエイトが上手な人はその商品を買うことによって得られる未来を見せます。アフィリエイトが下手な人はその商品を売り込むだけを考えます。人が物を買うのは商品ではないのです。ここを学んでください。
アフィリエイトで稼ぐというのは本当に難しい
アフィリエイトで稼ぐというのは本当に難しいことです。今日はそのことを理解してもらえるように、有名なサイトを用いて説明したいと思います。
全て、「自分だったら・・・」に置き換えろ
あなたは自分のサイトに誇りを持てていますか?自分が本気で悩んでいたら、その悩みに対して答えを用意してあげれていますか?まずは、自分が価値を心から感じるサイトを作ってみましょう。
外注はするのか?
アフィリエイトをやる上で、重要といわれている外注戦略。しかし、本当に今のあなたに必要なのでしょうか?外注をするのにも指示が必要となります。自分で売れもしないサイトしか造れないのに、外注をしても無駄に終わる可能性は高いのです。
情報弱者層を狙ってはいけない
アフィリエイターが基本的に狙いやすいのは情報弱者です。しかし、それが感謝のある仕事につながるのでしょうか?そういったことを考えて欲しいと思い、書いた記事です。
価値を感じるサイトはどんなサイト?
どうしても、ブログやサイトを運営する上で避けられないのが中身を見て、読者が価値を感じてくれるような内容の記事を書くことです。では
月一万円稼ぐ方法!
アフィリエイトを始める人のうち、95%が月に一万円すら稼げないと言われています。しかし、そんなはずはありません。月に一万円くらいなら、誰でも稼げます。この記事ではそのやり方を教えます。
一切売り込むな!
アフィリエイトは一切売り込んではいけません。ただ、ただ、ひたすらユーザーのことを思って価値を提供すれば良いのです。すると簡単にものが売れていくのです。
アフィリエイトで稼げない人のために私のアフィリエイトやり方をまとめてみました。
アフィリエイトで中々稼げていない人のために、私なりのアフィリエイトのやり方をまとめました。多分、しっかりと理解して実践してもらえば必ず10万円くらいはいくと思います。是非試してみてください。
アフィリエイトは儲からないと思っている人は本質が分かっていないため!
アフィリエイトは本質さえ掴めば儲からないということはまず有り得ないです。普通に考えれば分かることですが、個人が元手も無しで非常に多くの、しかも特定の人にだけアプローチできるのですから少し考えれば、儲からないということは無いと分かります。要はやり方が悪いのです。
私が自己成長型アフィリエイトを推奨する理由
私は自己成長を記事にしたアフィリエイトを推奨しています。でも、それを行うには非常に労力と時間がかかりますよね?それにはしっかりとした理由があるのです。
商品を買ってくれやすいのはどんな人?
アフィリエイトをやる上で大事な考え方は商品を買ってくれやすい人を集めることです。いくら人が集まったからといっても商品を売れなければどうしようもありません。ではどんな人が商品を買ってくれやすいのでしょうか?
私が量産型アフィリエイトを推奨しない理由
私は量産型のアフィリエイトをやりません。というか出来ないです。アフィリエイトは記事を書かなければならないので、相当な知識が必要だと思っています。ですから、量産するには広い分野の勉強が必要となるのです。
仕事をネット集客するにはどうすればいいのか?
仕事をネットで集客するにはどうしたらいいのでしょうか?最も大切なことは、価値の提供をすることです。あなたのビジネスを本当に必要としている人はどんな人なのか?それを考えた上で、その問いに対して適切な答えを返してあげましょう。そうすれば簡単にネットでの集客が出来るようになります。

HOME 人生成功する秘訣とは 私の歩んできた人生 プロフィール お問い合わせ