量産型と資産型、どっちのアフィリエイトが良いの?

量産型と資産型、どっちのアフィリエイトがいいの?

アフィリエイトをやる場合、良く量産型と資産型、どっちの手法でやるのが良いのか?

 

という悩みを発生させる人がいます。

 

 

 

量産型というものは、たった一記事のペラサイトと呼ばれるものや、20〜30記事程度の記事で構成されたミドルサイトを大量に作成して売上を増していくまさに数で勝負するサイトですね。

 

この量産型というものは、腰が重くならず、サッと動ける所が魅力的です。

 

たった一記事だったり、二、三十記事くらいなら一ヶ月でいくつも作成できます。

 

 

 

 

こういったサイトで売上を上げたい場合は、競合が少ないキーワードを狙ったり、すでにお金を握り締めているような買う気満々の人が検索しそうなキーワードを見つける能力が必要であり、更にそのキーワードで検索してきた人に対して、的確に答えを返せるように情報をまとめる能力が必要です。

 

サイトをいくつも量産していくにつれて、その能力も高まっていき、爆発的に売れるサイトを作れるようになると言われています。

 

 

 

量産型サイトを作る場合は自分でリンクを送ったり、同じジャンルのサイト同士で相互リンクさせたりして少ないページ数でも上位表示を狙う人が多いです。

 

当然、自作自演のリンクを送っているサイトはグーグルから飛ばされるリスクもあるのですが、飛ばされるのは当たり前と思って、量産型の方はガンガン作っていくようです。

 

実は、最も成果を早く出せると言われているのがこの量産型で、飛ばされるの覚悟で、ガンガンリンクを送って上位表示させて、ほんの少しの記事だけで売上を上げるそうです。

 

私も勿論、ペラサイトやミドルサイトを作ったことがあって、すぐに上位表示させることが出来たのですが、内容が悪かったらしく、全く売れませんでした。

 

キーワードが悪かったり、広告への誘導が下手だったのかもしれませんが、やはり、売れるようにするには”すでにお金を握り締めているような買う気満々の人が検索しそうなキーワードを見つける能力が必要であり、更にそのキーワードで検索してきた人に対して、的確に答えを返せるように情報をまとめる能力が必要”なのです。

 

 

 

一方、資産型サイトになると、何度もユーザーが来てくれるようなサイトにしなければなりません。ある意味、あなたのファンになってもらう必要があります。

 

何度もユーザーが見たくなるような内容であり、それなりのボリュームも必要です。

 

非常に濃い内容にしなければ、人は何度も来てくれませんし、ファンになってくれるというのも無いでしょう。

 

資産型サイトに必要なものを私は以下のように考えています。

 

  • 自己ブランディング化に繋がるように自身の意見で記事を書いている
  • そのサイトを見るだけで、十分なほど詳しい情報を織り込んでいる
  • 他と一線を画すような切り口で構築されている
  • マニアが好むような専門的な内容が書いてある
  • 何度も読みたくなるような、普遍的な内容が書いてある
  • 時代が変わっても納得する内容が書いてある
  • ユーザーが読み易い工夫をしている

 

勿論、他にも色んな要素があると思うのですが、このような要素を織り込んでいなければ、資産とは呼べるものでないでしょう。

 

だからこそ、資産型サイトを作るにはサイトにも愛情が必要です。

 

 

 

 

このように考えると、量産型サイトで、お金を払ってでもサービスを手に入れたい人を対象に必要な情報だけを載せて、すぐに紹介するサービスを提供した方が早い訳です。

 

だから量産型サイトを作る人は商品名でサイトを作ったりします。

 

商品名で検索する人はその商品を買うつもりで検索し、あとは実際に使った人の感想などで商品を買うかどうかを決めるだけですからね。マニアックな内容などは必要無いわけです。

 

 

量産型も資産型も本質は同じ

資産型も量産型も本質は同じです。

 

 

 

ユーザーが求めている答えに対して適切な答えを用意してあげるのです。

 

 

 

ただ、求めている答えが、そのサービスに対しての詳細なのか?あるいはユーザーがそのサービスを知らずに求めている答えがそのサービスなのか?はたまた、答えを求めていると本人は気づかないが、潜在的にその答えが欲しいユーザーなのか?によって戦略も変わってくるという訳です。

 

サービスを購入する気満々のユーザーに対して、ダラダラと講釈を垂れても邪魔なだけですし、答えを求めていると本人は気づいていない場合はたった一記事のサイトを見てもそれを購入するには至りません。むしろ嫌悪感すら抱きます。

 

 

 

 

あなたが、広告などを見ても興味が沸かなかったりするでしょう?

 

でも、その商品を求めていたユーザーからすると凄く魅力的なものとなるんです。

 

この辺の内容はいくつものサイトを作って、経験してきた人だけが手に入れることの出来る感覚です。

 

月に何百万円も稼いでいる人達はしっかりとユーザーがどういう気持ちの人なのか?どういう答えが欲しい人なのかを想定してサイトの作成をしています。

 

だからこそ物が売れているわけなのです。

 

私は資産型サイトをやっているが・・・

私は資産型サイトをやっていますが、量産型をやりたい人は私のアフィリエイト戦術は真似しないほうが良いのかもしれません。

 

結局、私のアフィリエイト戦術は無料ブログで最初に経験や実績を作り上げる訳ですから、時間も手間も掛かります。

 

 

 

ただ、私の戦略は絶対に失敗しない自信はあります。

 

経験や実績を含んだような、より深い内容を書ければ最も商品を買う気が無いような人まで動かせられる可能性が高いからです。

 

経験や実績というものは誰もが同じでは無いですし、必ずその人の意見が出てきます。

 

それは真似できるものでは無いので、一生その人の資産になります。

結局、量産型と資産型、どっちがいいの?

結局、量産型と資産型のどっちがいいの?ということは客観的な目線で見ると、一長一短で、どっちも良い!です。

 

しかし、主観的な意見で言わせてもらえば、愛情を込めて作り込め、尚且つ人との繋がりを強く実感できる資産型サイトの方が私は好きです。

 

 

 

このサイトでは資産型を作り上げる方法を載せています。

 

だから、自分には合わないと感じたら量産型を推奨しているサイトで勉強してください。

 

量産型を学びたいならタイガーさんのサイトが良いと思います。

 

成り上がりアフィリエイト

 

量産型のスペシャリストで、月に200万とか稼いでいます。非常に勉強できるでしょう。

 

 

 

私は、何でも人には向き、不向きがあると思っています。

 

私のやり方で挫折するようなら量産型が合っている可能性もあるのです。

 

ただ、これだけは忘れないでください。

 

ユーザーが求めている答えに対して適切な答えを用意してあげること。

 

これさえ忘れなければ、どの手法でも上手くいきますからね。

 

無料プレゼント

会社に雇われない生き方

スポンサードリンク

量産型と資産型、どっちのアフィリエイトが良いの? 関連ページ

アフィリエイトの根本的な考え方とは?
アフィリエイトをする前に知っておいて欲しい、根本的な考え方を書いています。ここを間違えるとずっと違う方向へ努力をしていってしまい、稼ぐことも出来ません。しっかりとアフィリエイトの本質を理解してください。
最初に参入するジャンルが最も大事!最速で結果を出すために参入するジャンルにはこだわる!
アフィリエイトに参入するときに忘れてはならないのが、ジャンルの選定です。ここを間違えると一生稼げない場合があります。しっかりと本記事を読んで、稼げるジャンルを選んでくださいね。
一番売りたい商品を決める
アフィリエイトをする際にはしっかりと売る商品を決めなければなりません。ここでは、そのお勧め出来るような商品の選び方を書いています。
アフィリエイトで稼ぐのに大切な、体験、情報、実績、想い
アフィリエイトで稼ぐには、その商品を買う動機つけが必要不可欠になります。ここではそんな”動機”とはどのようなものがあるかを記事に綴っています。
キーワード選びはあなたが集めたい人達を呼び込む魔法
キーワードの重要性は非常に高いものです。あなたの作るサイトはあなたの望むような人を呼び込めていますか?そんな人を集められるかどうかが今後のあなたの成長につながるでしょう。
SEO対策と呼ばれる魔物は怖くない
アフィリエイトをやる上で、必ず壁となり立ちはだかるのがSEO対策です。でも、SEO対策は難しく考える必要はありません。あなたがたった一つの当たり前のことに気づけば良いのです。
アフィリエイトは稼ぐ仕組みが必要である。
アフィリエイトでは稼ぐ仕組みというものがあり、それを作らなければ、大きな稼ぎは得られません。アフィリエイトの本質を理解し、稼ぐ仕組みを作るのにフォーカスしていきましょう。
何も見ないで書けるようになって一人前
アフィリエイトをやる上では、記事の質は無視できませんよね?でも、本当にあなたの記事は価値のあるものになっていますか?誰かのパクリがそのまま記事になるようでは、誰にも評価されません。ここでは、何も見ないでも記事を書けるようになる重要性を説いています。
どの優良な情報も最終的に言っていることは同じ
私は、一つの優良教材を買ったら、その一つのことだけを実践することをまずは勧めます。何故ならどの優良教材も言っていることは同じだからです。まずは一つのことを実践し、完全に自分の中に落とし込めたら次のステップへと進んでいきましょう。
人が物を買うのは商品ではない。
アフィリエイトが上手な人はその商品を買うことによって得られる未来を見せます。アフィリエイトが下手な人はその商品を売り込むだけを考えます。人が物を買うのは商品ではないのです。ここを学んでください。
アフィリエイトで稼ぐというのは本当に難しい
アフィリエイトで稼ぐというのは本当に難しいことです。今日はそのことを理解してもらえるように、有名なサイトを用いて説明したいと思います。
全て、「自分だったら・・・」に置き換えろ
あなたは自分のサイトに誇りを持てていますか?自分が本気で悩んでいたら、その悩みに対して答えを用意してあげれていますか?まずは、自分が価値を心から感じるサイトを作ってみましょう。
外注はするのか?
アフィリエイトをやる上で、重要といわれている外注戦略。しかし、本当に今のあなたに必要なのでしょうか?外注をするのにも指示が必要となります。自分で売れもしないサイトしか造れないのに、外注をしても無駄に終わる可能性は高いのです。
リサーチとはどのようにやればいいのか?
アフィリエイトに大切な競合のリサーチ。しかし、リサーチをすればいいというのは分かっていても、実際にどのようにすれば良いのか分からない人も多いはず。そこで、この記事ではリサーチ方法を教えています。
情報弱者層を狙ってはいけない
アフィリエイターが基本的に狙いやすいのは情報弱者です。しかし、それが感謝のある仕事につながるのでしょうか?そういったことを考えて欲しいと思い、書いた記事です。
価値を感じるサイトはどんなサイト?
どうしても、ブログやサイトを運営する上で避けられないのが中身を見て、読者が価値を感じてくれるような内容の記事を書くことです。では
月一万円稼ぐ方法!
アフィリエイトを始める人のうち、95%が月に一万円すら稼げないと言われています。しかし、そんなはずはありません。月に一万円くらいなら、誰でも稼げます。この記事ではそのやり方を教えます。
一切売り込むな!
アフィリエイトは一切売り込んではいけません。ただ、ただ、ひたすらユーザーのことを思って価値を提供すれば良いのです。すると簡単にものが売れていくのです。
アフィリエイトで稼げない人のために私のアフィリエイトやり方をまとめてみました。
アフィリエイトで中々稼げていない人のために、私なりのアフィリエイトのやり方をまとめました。多分、しっかりと理解して実践してもらえば必ず10万円くらいはいくと思います。是非試してみてください。
アフィリエイトは儲からないと思っている人は本質が分かっていないため!
アフィリエイトは本質さえ掴めば儲からないということはまず有り得ないです。普通に考えれば分かることですが、個人が元手も無しで非常に多くの、しかも特定の人にだけアプローチできるのですから少し考えれば、儲からないということは無いと分かります。要はやり方が悪いのです。
私が自己成長型アフィリエイトを推奨する理由
私は自己成長を記事にしたアフィリエイトを推奨しています。でも、それを行うには非常に労力と時間がかかりますよね?それにはしっかりとした理由があるのです。
商品を買ってくれやすいのはどんな人?
アフィリエイトをやる上で大事な考え方は商品を買ってくれやすい人を集めることです。いくら人が集まったからといっても商品を売れなければどうしようもありません。ではどんな人が商品を買ってくれやすいのでしょうか?
私が量産型アフィリエイトを推奨しない理由
私は量産型のアフィリエイトをやりません。というか出来ないです。アフィリエイトは記事を書かなければならないので、相当な知識が必要だと思っています。ですから、量産するには広い分野の勉強が必要となるのです。
仕事をネット集客するにはどうすればいいのか?
仕事をネットで集客するにはどうしたらいいのでしょうか?最も大切なことは、価値の提供をすることです。あなたのビジネスを本当に必要としている人はどんな人なのか?それを考えた上で、その問いに対して適切な答えを返してあげましょう。そうすれば簡単にネットでの集客が出来るようになります。

HOME 人生成功する秘訣とは 私の歩んできた人生 プロフィール お問い合わせ